カテゴリ:ジュネーブ( 43 )


働き方

先日、「有給を使いきる国、日本は最下位」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100809-00000922-reu-int
という記事を読んだんだけど、「確かにそうかも!」と実感しました。

私のインターン先(フランス語圏スイス)では多くの職員が3週間の夏休みをとったりしています。
仕事の事情によって毎年思い通りにまとまった休暇をとれるわけじゃないけれど、ハードルは日本よりずっと低い感じ。
私は、<仕事内容を同僚とシェアして不在の間の権限や責任をうまく委譲すれば有給をエンジョイ(楽しむ&享受)することが可能なんだ>、ってことを学びました。
ワークライフバランスっていうけれど、「ワーク」対「ライフ」をどんな比率で「バランスしてる」って感じるかはもちろん個人次第だし、同じ個人でもライフステージなどによって異なるわけだけど、選択肢が広い(=取ろうと思えばまとまった有給をとれる)っていうのは素晴らしいな、と。


有給のとり方以外にも今回のインターンシップで「日本の職場と違うかも」って感じたことはいくつかあって、例えば服装。それと、音楽。

服装→ TPO的にスーツ着用が必要じゃない限り、服装は本当に自由!ハイレベルの職員でも短いワンピースOK、サンダルOK、ジーパンOK、民族衣装OK(←主にアフリカと南アジア)。特にcasual Fridayはみんな好きな服着てます。

音楽→ ヘッドホンで音楽を聞きながら仕事をするのはよろしくない、って私は思っていたけれど、どうやらそうじゃないとされている職場は世の中に沢山あるっぽい。「ヘッドホンをかけることによって仕事に集中できるならよいではないか」、と。


職場のルール(例:有給は○○日与えられてます、等)を守って、やることをやればいいし、心地よい服装や音楽を聴くことなどが仕事効率向上に貢献するなら全然OKっていう感覚。もっともだけど、職場によっては実践が難しいのはなんでだろー?


ジュネーブでは昼休み中にジョギングしたり、湖まで行って一泳ぎしたり、っていうことも可能で、仕事効率&精神衛生にとってもプラスな気がします。
[PR]

by nina_anin | 2010-08-12 03:38 | ジュネーブ

涼をお届け

東京はまだ残暑が厳しいみたいなので、寒そうな写真をお届けします:
a0124959_358422.jpg



昨日、日帰りでフランスはシャモニーに行ってきました。
3842メートルのところまでゴンドラとエレベーターを乗り継ぎ、
零下数度の中、凍えながら展望台に出たら、目にした景色はこんな:
a0124959_403883.jpg


というか、何も見えない! うっすらモンブランの頂上らしきものが...
仕方ないので雲が通り過ぎるのを待つことに。


雲より上から見下ろすシャモニーの街はこんなかんじ
a0124959_433543.jpg



「白い山」というだけあって、白じゃない山もあります。それと氷河も。
a0124959_441965.jpg

氷河は一時間に2.5センチずつ動いているらしい!(←日本人ガイドさんの話を盗み聞きした)


粘った甲斐あり、1時間くらいで晴れ間に遭遇!
a0124959_462355.jpg


a0124959_464044.jpg


寒そうでしょ?!寒かったよ!!
a0124959_471393.jpg


a0124959_47451.jpg



シャモニーの街中はこんな感じ。
a0124959_482376.jpg



景色がとても綺麗で、スキーもできて、”山スポーツの美しい街”、ってかんじだけど、
巨大な山に囲まれているだけあってなんだか閉そく感が感じられ、個人的には「もっと空が見たい!」という感想です。
住むなら山じゃなくて海に一票!
[PR]

by nina_anin | 2010-08-10 03:59 | ジュネーブ

Geneveでエンターテインメント

先日、友達に誘われて大評判のInceptionを観に行ってきました。

個人的には、CGが凄いっていうのが一番の感想で、話は面白いし、「夢」とか「発想」とかについてちょっと考えたりしてエンターテイニングだったけど、どうしても「夢って浅い眠り(REM)の時しか見れないのでは?」等と気になってしまいました。それから渡辺謙の特殊メークが不自然なのも気になりました。

そして一番印象に残ったシーンは最初の方で上空から港区界隈が映されたところ!
短いカットだったし、けっこう上空からだったので微妙だけど、多分私の住んでたところや働いていたところも映ってて感激しました☆
懐かしいよ~~~。


ジュネーブの街ではここ何週間か、Fetes de Geneveといって、湖の周りと中心に(移動)遊園地とかいろんな屋台やステージなどが開設されていました。
(小さな街だけど、エンターテイニングにするためにパレードとかコンサートとか展示とか色~~んな催しがされていて感心!)


公園の広い芝生でほぼ毎日、大きなスクリーンが設置されて無料で野外映画が上映されたり。
私は結局これには行かなかったんだけど、ある夜は「となりのトトロ」(フランス語吹き替え)も上映されていたとか。


Fetesは昨日、日曜日が最終日だったんだけど、遊園地の様子を何枚か:
a0124959_3311444.jpg

ジェットコースターもありました(乗ってないけど)

a0124959_33157100.jpg

屋台も各種



アトラクションはそれぞれ4~10フランくらいで、けっこう本格的な乗り物もありました。
私は期間中、以下の5つにトライしました:

Bumper Car → 鞭打ちになりそうだった&アグレッシブな子どもに注意!
a0124959_3323789.jpg


Haunted Mansion → たぶん大したことないアトラクションなんだけど私には超恐くて、終わった後大騒ぎしてたらその後お客が増えてました。


観覧車→5フランで3週させてくれた! 友達と棉アメを食べながら夜のジュネーブ&レマン湖を見下ろして超楽しかった♪
a0124959_3331560.jpg




くるくる回るやつ(写真奥) → 意外に恐くなく、これまたジュネーブを空中から見渡して爽快。
a0124959_3343729.jpg




The Tunnel → これが一番楽しかった!! 光が虹色&拡散して見えるメガネを貰ってアトラクションの中を歩くんだけど、マイケルジャクソンの音楽&いろんな光のしかけがあって超エンターテイニングでした。メガネをかけるだけでただの光も虹色&立体的に見えて、「こんなしょぼい紙製のメガネ一つで世界が変わるなんて!」と盛り上がりました。アトラクションの中を一周して5分~10分で終わるはずのところ、私は友達と合計45分くらい粘ってエンジョイしちゃいました。もっとうまく伝えたいけど言葉だけでは難しい…
メガネは使い捨てなのでもらえたんだけど、「これ、ずっと大事にしよう!」と思いました。暗い気分の時にはこれをかけたらハッピーになるかも!




私は乗らなかったけど、湖の反対側にはこんなのもあり。
a0124959_3383661.jpg

a0124959_339396.jpg

a0124959_33920100.jpg

a0124959_3393654.jpg

a0124959_3395794.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-08-10 03:33 | ジュネーブ

Sちゃんのリクエストにお応えして

猫の写真をアップします。


Rosieはイケアの袋がお気に入り
a0124959_4401512.jpg


a0124959_4404384.jpg


a0124959_4418100.jpg


a0124959_4412617.jpg


a0124959_4414223.jpg



凛々しいララちゃん
a0124959_4421816.jpg



仲睦まじい猫姉妹
a0124959_4425016.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-08-05 04:42 | ジュネーブ

私のユニークなボスたち

おかげさまでトマトの苗は元気です!


昨日は写真アップし過ぎたから今日の投稿はテキストのみ:

私のインターン先の部署は何故か女性が多くて、私のボスも、ボスのボスも女性です。

まずは、ボス。
彼女は超おしゃれなミラネーゼです。

フード付きの小さめなスエット×サテンのスカート(ちょっとフレア)×ミュール、とか、テロっとしたVネックのTシャツ×きれいめなジーンズ×コンバース×短い爪に真っ赤なマニキュアとか、例をあげると毎日のことなのでキリがないのですが、とってもかっこいい(けれど超きさく)な人です。仕事中はよく、アラレちゃんみたいな黒セルの大きな眼鏡をかけてるんだけど、それも絵になっちゃう美人さんです。
彼女、仕事は細かいんだけど、実生活では面倒くさがりらしく、徒歩10分ちょっとの距離を毎日スクーター通勤してます。(ピンクのヘルメット、かわいい!)
夫婦共働きなんだけど、週に3回お手伝いさんが来てアパルトマンのお掃除をしてくれるらしい。
朝ごはんを職場でとらないときは(←この職場は毎朝フルーツやパン各種が提供されるんです)、アパルトの同じブロックにあるおいしいboulangerieで食べるみたい。
そして夜ごはんは作る時もあるけれど、翌夜、シンクなどが汚れている時(←前夜の夜ごはん)は外食するらしい。(で、次の日中にお手伝いさんが片付けてくれる)

と、なかなか省エネ(?)な彼女ですが前述の通り、仕事は本当にしっかりしていて、若くしてけっこう責任のあるポジションにいます。



さて、ボスのボス(←現在私がhouse-sitしているお方)は更にユニークで、長年のパートナーとは女性同士のカップルです。(but,ユニークなのはここから:)

二人には6歳と7歳の息子がいて、二人とも私のボスボスが精子バンクを利用して体外受精させ、自分のお腹で大きくして産んだそう。息子達は遺伝的には完全に兄弟らしいです。
ちなみにボスボスの年齢は40代後半。

私は、こんな身近にこういう女性&子ども達がいたっていうことと、彼らがもうすぐ8歳/7歳になるっていうことに驚きました。



以上!
[PR]

by nina_anin | 2010-08-05 03:19 | ジュネーブ

Yvoire

月曜日はスイスの祝日だったので仕事はお休み!
友達とYvoireに行ってきました。

電車に乗ってレマン湖の西岸を北上、15分弱でNyonまで。
Nyon駅から徒歩10分くらいで湖まで出て、そこからフェリーに乗って30分くらい。湖を横断し、イヴォアー(Yvoire,フランス)に到着!


当日は曇り時々雨だったんだけど、そのおかげで混んでなかったし、湖もガラスのような静寂な雰囲気でとっても美しかったです。
a0124959_4541475.jpg



Nyonを背後に…
a0124959_4543852.jpg



Yvoire一番の観光名所はJardin Cinq Sens (“五感の庭”)。
Yvoireには大きめなお城が一軒ある(現在も一家が住んでる)んだけど、彼らが私有の庭を数十年前に改装して今は一般公開しています。
a0124959_4553897.jpg



こんなかんじの箱庭が迷路状に7つくらいあって、それぞれテーマが設けられています。
a0124959_4561638.jpg



メインの5庭は5感をテーマにしていて、視覚の庭はカラフルな草花、嗅覚の庭はハーブや薔薇等。触角の庭が個人的には一番おもしろくてお気に入りでした。味覚の庭はもちろん野菜やフルーツなど。聴覚は植物では表現しにくいということで、4つ感覚の庭の真ん中に噴水と鳥達を集めていました。
http://www.jardin5sens.net/


たくさん写真を撮っちゃったので、一部をご披露:

まずは“視覚の庭”
a0124959_4581159.jpg

a0124959_459025.jpg


きれいだった水道
a0124959_4594588.jpg


扉の向こうはお城邸宅
a0124959_50181.jpg



私のお気に入りは“触覚の庭”
a0124959_511369.jpg

a0124959_513992.jpg



“味覚の庭”には赤ちゃんスイカも。このスイカ、親指の先くらいの大きさでした。
a0124959_524720.jpg



時計草
a0124959_534738.jpg

a0124959_54677.jpg



折り紙で作れそうなお花
a0124959_544024.jpg



花のハーレム
a0124959_551547.jpg



恥ずかしがり屋の花
a0124959_554177.jpg




バイバイYvoire
a0124959_561427.jpg




家に帰ってゆっくりしてたら、隣の椅子に置いた鞄でRosieがくるまってました
a0124959_57579.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-08-04 04:56 | ジュネーブ

初sailing

昨日はレマン湖でヨットに乗ってきました!

友達と6人で約8時間、北西に向かって、湖の真ん中くらいまで行ったり。
途中から風が出てきて、ヨットが斜め45度くらいに傾きながらかなりスピードが出て超気持ちよかった!!

a0124959_21294387.jpg


みんなでヨットを操縦して、
風のないところでは湖に飛び込んで泳いだり、、、

湖で飲み物を冷やしたり、
持ち寄ったバゲットとかでサンドイッチ作ったり。


セーリングの楽しさを発見しちゃいました☆

a0124959_2130566.jpg


a0124959_21321363.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-08-01 21:50 | ジュネーブ

Rosie, 順調に回復中です

Rosieは顎/歯がずれて、打撲がけっこうあったんだけど、今は順調に回復しています。
心配してくれたみなさん、どうもありがとう☆

金曜の夜、獣医さんに歯の位置をもとに戻してもらって、レントゲンとか血液検査とかをしてもらった結果、
骨折とかはなくて、時間の経過とともに具合はよくなってくるって言われました。

今はびっこひいて朝晩、肝臓の薬と消炎鎮痛剤を飲んでいるけれど、ちゃんとカリカリも食べてるし、ちょっとずつ元気になってきている気がします。
ただ、昨日の朝Rosieを獣医から連れて帰ってきてからずっとLalaちゃんがRosieを威嚇するんだ。。。 前日の朝まで仲睦まじい兄弟だったのに。。。


猫ちゃんたちの飼い主とも連絡とってるけど、とりあえず心配なしです。 
けど今朝はトマトの苗が元気ないよ。。。 どうしよ。


そして今日は西麻布時代のゴルフ友達(バーゼル在住)に運転してもらって
一緒にエビアンまで行く予定だったのですが、
昨夜4時頃、彼は家庭の事情で超急遽日本に帰国することが決まり...  
海外に住んでて一番いやなのはこういう時かも。けど私は今年の七夕に、家族と友達の健康を祈った(しかも三宅さんが短冊にして笹のてっぺんに飾ってくれた)ので大丈夫なはず!


それにしてもここのところ毎日事件ばかりで、私の驚きの域値がアップしてきた気がする。。。
(けど事件のレベルも スズメ⇒猫⇒人間 とアップしてるんだよね。。。)
[PR]

by nina_anin | 2010-07-25 17:31 | ジュネーブ

事件です2

スイス氷河特急の脱線事故がニュースになっているようですが、私は無事です。その頃は職場でメールを書いていました。

それより大きな事件が...

夕方7時頃に帰宅したらいつも迎えてくれる2匹の猫のうち、Lalaちゃんしか来ない…
第六感(?)というか、なんとなく気持ち悪かったんだけど、
しばらくしてもRosieの姿がないので心配になって家中探してもいない…


お隣さんの協力も頂き、探し回ること20分くらい...

朝、ベランダ(日本風に数えて4階)から落下してマンションの隣のビルの住民に保護されているということが分かりました。


ふだんはニャーとも言わず(ゴロゴロしか言わない)Rosieですが、
保護してくれた方いわく、Rosieがあまりに鳴くので、午後、獣医に連れて行ってくれたとのこと。
首輪もしてないし野良かもわからないので取り急ぎ鎮痛剤だけ注射して貰ってその優しい住民に保護されていました。
けど顎が普通じゃなくて...

詳細は省きますがその後、鎮静剤の力を借り、レントゲンを撮って獣医さんにちゃんとみてもらったところ、
顎にひびが入って、肝臓に衝撃があったそう。
今夜は獣医さんのところで痛み止めや栄養剤を注射して貰っています。
明日、午前中に引き取りに行ってその後は様子を見ます。幸いなことに手術とかは必要ないそう。


猫の世話がこんなにハラハラするものだとは想定外だわ。。。
ただ、二匹とも無事で何より。


私が今回、大ボスの留守を預かる上での責任事項はたった二つ、
猫達の世話をすることと、6歳のCy君のかわいがっているトマトの苗を枯らさないことなのですが、前途多難な感じ... (T-T)
[PR]

by nina_anin | 2010-07-24 07:31 | ジュネーブ

Lalaの好きなもの(たぶん)

Lalaは無生物とも遊びます。

一番好きなおもちゃはモール。
a0124959_3172176.jpg



こうやって1人で遊ぶの。
a0124959_3174053.jpg



でも人間も好き☆
a0124959_3175814.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-07-23 03:15 | ジュネーブ
line

Duke大学のFuqua School of Business留学日記です


by nina_anin
line