カテゴリ:USA( 43 )


小自慢

ここ Durham はとっても住みやすいのですが、この度、CNNのランキングで「Best Place to Retire」(退職後に住む街No.1)に選ばれました!
http://money.cnn.com/galleries/2010/real_estate/1009/gallery.best_places_retire.moneymag/index.html

曰く、「退職者のメッカ」!
極端過ぎない四季があり、住まいの価格もOK、ゴルフコースや公園地も豊富で、名高い大学病院もある、と。
美術館や劇場も立派な「cultural haven」で生涯学習の機会も豊富、などなど。

私はもちろん退職者ではないけれど、この街大好きです。

今はまさに秋の始まり、天気も気温もとっても気持ちよくて、紅葉も少しずつ始まって。。。

Durhamは田舎だけど車で20分の隣町(Research Triangle Park)はSan DiegoとCambridge(MA州)と並ぶバイオテクのハブなのです。

ゴルフも、そこそこのコースが平日ならカート付きで18ホール25ドルだし♪ (←私は全っ然、行けてないけれど)
日本でもマーケティングしてるBurt’s Bees(化粧品)もダーラムです。
あと、Durhamではないけれど、同じNC州はKrispy Kreme Donutsの州でもあります!

以上、ダーラム自慢でした。
[PR]

by nina_anin | 2010-09-22 13:42 | USA

いつの間にか新学期

2週間前にNC州はDurhamに"帰ダー”しました。
ずっとブログ更新していないけれど、無事です。元気にやってます。

更新を怠っていた間、
3ヶ月のインターンのラストスパートをして、
仲良しSちゃんがはるばるジュネーブまで会いに来てくれて、一緒にベネチアに行ったり、
インターン友達とイビザで4日間のバカンスをしたり、
ダーラムでの生活を3.5ヶ月ぶりに再会して、
久しぶりに友達達と会ってお互いの夏の話をいっぱいしたり、
4日間のオリエンテーション(ILE2というプログラム)でMBA留学の目的やDiversity/Inclusionについて考えたり、
今学期Fuquaに交換留学できているクラスメートとのイベントのプロデュースをしたり。。。


そして気がついたたら明後日から2年生の本授業開始です。
今期の時間割はこんなかんじ。

a0124959_1121853.jpg



Financial Statement Analysisは私がかなり苦手とするAccountingに属する科目ですが、今後仕事をする上で必須だと判断して敢えて選択しました。ついていけるかなぁ・・・

Power and Politicsは、「仕事をする上で組織のダイナミクスを理解する」みたいなテーマを社会学・心理学的アプローチから考えるらしい。ソフトスキルも磨いてリーダーシップ力を育てようと思って履修します。

Biotechの授業は、Kevin Schulmanという、HSM(Fuquaの誇るHealth Sector Managementコース)の看板教授が教える授業で、生物学的製剤の研究開発から上市までを考えるものです。この手のビジネスはテクノロジーや資金や時間がとてもかかったり、規制が特殊だっていう点等で他の業界と違うんだよね。私のこの夏のインターンシップとも深く関わるので興味大、どうしてもとりたかった授業です。


今期は授業は少な目の3本ですが、その分、じっくり勉強しようと思っています。
それと、課外活動もがんばろうと計画中! Asian Business Club、MBAA(生徒会)、Health Care Club、Arts and Music Club, Golf Clubと、なんと5つの団体でキャビネット(=委員)を勤めるもので。。。  張り切り過ぎたかな。。。
[PR]

by nina_anin | 2010-08-29 12:44 | USA

黄緑の粉

春です。


これは先週末の駐車場の様子。
通路以外のところは全部うっすら黄緑~白っぽい色なの、わかるかなぁ。
これ、全部花粉です。
a0124959_11293398.jpg



私の車はこんなかんじ。
a0124959_11301256.jpg



風が吹くと、黄緑の粉がフゥ~って飛んでるのが見えました。
花粉症の人は本当に辛そうにしています。
私は(今のところ)ないから、ラッキー♪


どの車もこんな風に花粉に覆われていました。。。
a0124959_11311092.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-04-10 11:31 | USA

雪のダーラム

日本では、草津や野沢などにでかけていらっしゃる方もいるそうですが…
ここ、ダーラムでも雪が降りました!

2~3日前、金曜から土曜にかけて一晩でたぶん20cmくらい!
ここ数年、こんな降雪/低気温な冬はなかったらしく、とても珍しい天気です。


パキスタンから来ている私のルームメイトは、実際に雪を体験するのが初めてらしく、
土曜日にはソリ遊びにでかけていました。元気だわ。


ダーラムではめったに雪が降らないので、ちょっと「降るらしいよ!」ってことになると、多くの住民が牛乳やらパンやらを大量に買い込みます。
おかげで今回も近辺のスーパーはみんな食料品が品切れしたらしい。


インフラが降雪用に整っていないから、普段通りの生活に戻るのにはもう少し時間がかかりそうですが、学校生活は普段通りです。

a0124959_022682.jpg


a0124959_024860.jpg



テニスコートはドッグランになっていました。
a0124959_015776.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-02-02 00:03 | USA

スーパーで発見した、アメリカにあって日本になさそうなもの

先日、Yちゃんと「アメリカにあるビックリ製品」について話題になったので、レポートします。
まずは
 ~クッキング編~


冷蔵クッキー生地
箱に粉が入った“クッキーキット”や“ブラウニーキット”のようなものは日本でも外国系スーパーなんかで見かけるし、日本のメーカー者でも蒸しパンとかいろんな焼き菓子であるかと思います。
アメリカのスーパーの冷蔵コーナーにはこの〝生地”バージョンがあります。生地を適当に切ったり丸めたりして焼くだけ! 一応、これでも「このクッキー、私が焼いたの♪」って言えるもんね。。。
a0124959_1549376.jpg



パンケーキミックス
一見、洗濯洗剤のようなこの容器、中身は空気と、底5cmくらいまで粉が入っています。
適量の牛乳をこのボトルに注ぎ、シャカシャカ混ぜる → あとは、容器から直接適量ずつを温めたフライパンに注げばパンケーキの出来上がり!!
a0124959_15525369.jpg




卵の代わりに…
卵を割ったり混ぜたりする手間を省けます。卵の用量調節が容易にできます。
なんと、パック入りの卵(の白味)です!! ダイエット中の人のために卵の白身オムレツ等が作り易いようになるし、天然の卵と成分がけっこう違うのでコレステロールを気にしている人も安心して食べられるのだとか。。。
a0124959_15553863.jpg



  ↓こちらは白味のみ↓
a0124959_15564448.jpg




「アメリカにあって日本にはなさそう」というわけではありませんが、、、

セグメンテーションとProduct differentiation
ヘアケア製品のパンテーン、10種類以上あります。。。 
ブロンド、くりくり、黒髪、パサツキ用、エイジケア、カラーリング用、ダメージ用、ボリューム調節、、、 
たかがパンテーン、されどパンテーンです。
ちなみに私は moisture repair を使っています♪ よいです☆
a0124959_169729.jpg



Goldfishという名のスナック菓子にも15種類以上あります!!
よくこんなに考えるなぁ。。。
a0124959_16115261.jpg



 ↓生クリームのみたいなパッケージング。もちろん液体ではないよ!↓
a0124959_1612183.jpg

[PR]

by nina_anin | 2010-01-06 15:56 | USA

試験と免許と注射

2009年12月16日、水曜日。
8時~12時のFoundations of Strategyと、2時~5時のCorporate Social Impact Managementの期末試験に加えて、州の自動車免許取得&H1N1ワクチン接種もこなしました!

朝1でStrategyのテスト:
期末テストは1コマ3時間だけど、このテストは丁寧に見直しをしても時間の余る短いものでした。ラッキー!ということで、この後DMVへ免許を取りに行くことにしました。
(運転は、国際免許証があればもうしばらくは州の免許は必須ではないのだけど、保険などの関係で取得した方が○なのでこの機に取得を、と。)


取得試験の第一関門は26問くらいの3択質問に20問以上正解すること。私は恥ずかしながら、前日に一度受験して落第しました。この日は2度目の挑戦でめでたく合格☆
(通常は落ちるテストではないのですが、まったく準備せず臨んだ私、なめすぎてましたね。。。)


第二関門は路上テストですが、こちらはスムーズに行きました♪
教官の人が優しくて、一発合格♪ 
ひょっとしたらホリデーシーズン(なんとなく誰もが温かい気持ちになる時期?!)に受けたのがラッキーしたのかも…
ともかく、やっと免許をゲットしました (^^)v


免許ゲット後は学校に戻ってCorporate Social Impact Managementという授業の期末テスト! 
選択授業ということ等もあり人数は少ないのですが、テスト形式はPC使用でした。びっくり!
4問の設問の記載された問題用紙が配られて、4問中3問を選んでそれぞれA4一枚くらいずつの回答を作成します。
このテストはノートや資料等を持ち込み可というだけでなく、インターネットなども自由にアクセスできる試験形式でした。ネット使用可というテストはかなり珍しいのでは・・・?
ただ、ネットを見たから答えがよくなるというような試験内容ではないのですが。


そんな試験が終了したら、今度はH1N1インフルの予防接種!
12月の頭くらいから学校のクリニックでも無料で打ってくれるようになっていたのですが、私は時間帯が合わず。。。 
先輩達に教えてもらって、たまたまこの日に開催されていた州主催の予約不要の集団接種に行ってきました。NC州の軍関連の施設(←ちょっとした体育館みたいなかんじ)で、午後~夕方の4時間、流れ作業的に無料で施していくの。

同意書に記入した後、2分間くらいの説明を聞き、点鼻薬か注射を選びます。
日本では注射しかないのかな。点鼻薬は鼻炎薬みたいに、鼻孔にシュッってするやつです。
個人的には、喉で味を感じちゃうので嫌いです。
効果は注射と同じらしいですが、違いは副作用と、あと、多くの臨床試験が多分注射で行われているため点鼻の臨床データが比較的少ないことかな。(だからか、妊婦など、摂取しちゃいけない人が注射より多い)
より基本的な違いとしては、注射は不活化ウイルス、点鼻は生ワクチンってことだけどね。


さて、私のワクチン接種。
会場到着から終了までたぶん20分もかからなかった気がします。私は注射を打ってもらったけど、ほぼ無痛でした。ほんのちょっとチクッてしただけ。

最近は身近な所でもH1N1にかかる人が出始めているし、
また聞きですが、Duke大学内でもH1N1で死亡した学生が1人いたとかいないとか…
私はこれでとりあえず一安心。。。


(以下、ちょっと細かい話なのですが。。。)
今回打った注射はサノフィーパスツール製だったんだけど、鶏卵培養のものでした。
ところでちょうどこの数ヶ月で我がNorth Carolina州に米国政府とNovartisのパートナーシップのもと、約1billionドルの大規模なワクチン製造施設が稼働しはじめたらしいです。
たしか予定ではもちっと早めに稼働開始できるはずだったはず。数ヶ月前のワクチン不足問題ではメーカーの〝過大申告“みたいなのが一部非難されていたけれど、事実のほどは知りません。。。

ノバルティスの新工場は従来の鶏卵培養のものではなく、細胞培養法で短期間に大量生産できるようになるらしい(いずれアジュバントも含んだワクチンも製造予定)ので、そしたらNC州で使用するワクチンはノバ製の細胞培養モノになるのかな♪
[PR]

by nina_anin | 2009-12-24 11:49 | USA

中途半端は困る

Fuquaには受験生が毎日のように学校見学にいらしているのですが、今日は日本人の方が来校されました。
同じ日本人として、Fuquaに関する情報提供/PRを兼ねて日本語でお話させていただいたのですが、自分の日本語力が思ったよりも低下していて驚きました。。。


私はボランティアで毎週1時間、Fuquaを見学しに来ている受験生の対応をしているのですが、ここでも毎回Fuquaに関する彼らの質問に答えたり、自分の経験を元に学校の話をしたりしています。
今日も日本語で同様の話をしようとしたのですが、片言ではないものの、かなり不自然な日本語しか出てこなくて愕然としました。

毎週英語で話しているのと同じ内容を日本語にしようとしたからか(←はじめから日本語で文章を組み立てるのと違って、英語をそのまま翻訳しようとすると不自然になる)、ただ単に日本語力が低下しただけなのか、微妙なところですが、とにかくびっくりしました。。。


こっちに来て日常会話レベルの英語はかなり磨かれたものの、ちょっとビジネスっぽい話になると相変わらずVocabularyの引き出しに困ったりしています。
よく、「Fuqua前からアメリカで働いていたの?」って思われるのですが、実は一皮剥くと英語力はまだまだです。なのに、日本語力がネイティブ以下になっていると考えるとかなり悲しい… (T T)


今の私にとって一番ラク&自然体な言語は 英語と日本語のmixです。
アメリカで日本語を話す際、相手は日本語も英語もできる方だし、
文脈や単語によってぴったりくる表現が日本語だったり英語だったりするんだもん。

けど、このmix語は通じる相手っていうのがpopulationとしては限られていて、それ以外のmassに対しては中途半端なことばなんだよな、っていうのに改めて気がつきました。。。 
[PR]

by nina_anin | 2009-12-09 13:59 | USA

End of Thanksgiving break

Thanksgiving breakも今日でおしまい!

Thanksgivingは毎年、11月の第4木曜日で、その翌日は”black Friday”です。なんでBlackなのかは知りません。
この日から正式にクリスマスの準備を開始できて、色んなお店ですごいバーゲンを開催します。日本のお正月の福袋みたいな盛り上がりぶりで、昨年はWalmartで死者が出ました。

色んな品物がセールになって、特に単価の高い電化製品なんかを目当てに多くの人が早朝から買い物に繰り出します。今年のBlack Fridayは全米で106億ドルの売り上げがあったそうです。すごいねー。
人気商品は、カーナビ、デジカメ、任天堂Wiiなどなど。


私はその手のセールには参加しませんでしたが、電化製品は購入しました… 卓上電気鍋!!
Food World(International系の品物が充実しているスーパー)で54ドルでした!
それから、(タラがなかったから)Seabassを35ドル分(といっても輪切りを10cm強くらい)!
Thanksgivingだからって奮発しちゃいました。何故かというと、土曜の夜にホームパーティーをしたから!!
特に仲の良い友達5人を招いてJapanese鍋パーティーをしました。(こっちでも白菜やShiitake、マロニー、ポン酢などはリーズナブルな値段で手に入るのだ)
パーティーでは、これまでに支援物資で頂いた出汁パックや柚子胡椒が大活躍しました!

忙しい勉強や就職活動の合間、そんなことは忘れてリラックスして飲んで食べておしゃべりした楽しい数時間でした。


話の途中で、バルバドス(たしか)出身のニューヨーカー、D君34歳が唐突に私のことを「動物だったらLion」(←彼はたぶん褒めているつもり)と言いました。

私は「いきなり何?! それを言うならLionじゃなくてLionessだし、Lionessは雄ライオンがグータラしている間に狩りと子育てを一人で背負わなきゃいけないから嫌だ。第一、私のどこがライオンっぽいのっ?」って完全否定しました。

こんなやり取りをきっかけに、「自分を動物に例えるなら何?(願望も含めて)」という話題になりました。(いや~、本当にしょうもないおしゃべりをした夜だったなぁ…)

それぞれ、
「狼(←これは納得)」
「クーガー(←身長155cmくらいで気遣いやさんの可愛いお姉さん)」
「羊(←この人、推定体重100kgで、みかけはクマみたいです)」などなど。

私は(10年くらい前から変わらず)「dolphin」と答えました。
"Because they are social, carefree, intelligent, and can swim around the wide ocean!” 
[PR]

by nina_anin | 2009-11-30 13:11 | USA

豆知識 ~お酒編~

アメリカでは常識らしいのですが、私はびっくりしました。

公衆の場で飲酒するのは違法です。(州によって多少違うし、ラスベガスなど一部の地域ではOKですが。)
封のあいたお酒を持ち歩く際は必ず紙袋とかで隠さないといけません。

例えば、コンビニの前でビールを飲んでいたら逮捕されます。(←私はもちろん日本でもどこでもやったことはありませんが。)


州によっては、私有地で飲んでいても「公衆の場から見えるところ」でも×らしいです。
例えば、自分の家の前庭でビールを堂々と飲んでいても×。(←道から見えるから)屋内でなら大丈夫なんだけど。

友達は夜、スタバのコップを持って歩いていたら警官に止められて、コップを検査されたそうです。(暗いからよく見えなくて、ビール入りのコップだと疑われたらしい)

たぶんアメリカではアル中問題が日本なんかよりずっとずっと大きいからだと思うけれど、厳しいです。


酒類販売に関しては、他の多くの州と同様、NC州では普通のお店ではいわゆるスピリッツやリキュールを購入できません。
法律で決まってて、一般のお店ではビール類とワインまでしか売れないんだ。

そんなお店でも午前2時から7時までは酒類一切販売禁止で、日曜は正午以降しか売ってくれません。
私はこの間、日曜の午前中にビールを買おうとて恥ずかしい思いをしました。。。

スーパーでビールを買う際にはもちろん身分証明書を提示させられて、(店によるけど)身分をレジに入力されます。びっくりだよ。

で、NC州ではスピリッツ系を買いたかったら州立のABC storeに行きます。40度くらい以上の種類は州の独占販売なのだ。
個人的には、「どこで売ったって買う人は買うでしょ」「めんどくさいからどこでも売ってよ」って思うんだけど、スーパーとかはABCと違って家族連れや若者同士でも行くので、「そういう青少年へのpotential悪影響を考えるとこういう法律もmake senseするのかぁー」、と思い直しました。
[PR]

by nina_anin | 2009-11-28 05:19 | USA

Thanksgiving Day

今週は水・木・金と、Thanksgiving連休です♪

本当のThanksgivingはもちろん木曜日。
伝統的には夕方早めの時間から家族で集まってターキーをはじめとした豪華な食事を超時間楽しむ、ということで、Fuquaのアメリカ人同級生も多くが帰省中です。

私は残ダー組の友達に招待してもらって素敵なThanksgivingを過ごしました!

アメリカ人が5人、internationalの学生が5人で、Thanksgivingを祝う慣習のない人たちが半分だったんだけど、食前にはそれぞれ、感謝していることを一つずつ話したりしました。

それから、Thanksgivingの由来について話したり、それぞれの一番好きなholiday/行事について話したりしました。

驚いたのはユダヤ教ではSukkotといって、9~10月に庭に枝や葉っぱなどで掘立小屋を作ってそこで1週間寝泊りをする習慣があるってこと。It sounds crazyだけど、楽しいらしいです。
ユダヤ教版Thanksgivingだそう。


この日はターキーの丸焼はもちろん、その他伝統料理や中国料理(他の招待客の差し入れ)なども頂き、デザートにはアップルパイwithバニラアイス、そしてpear cobblerなど☆

食後はおしゃべりやゲームで盛り上がりました。
結局4時過ぎから11時半頃まで、、、  楽しかった~~~!!



Turkeyを切るAちゃん。
a0124959_1504735.jpg



かんじんのfeastの写真は撮りそびれました。。。
(食べるのに夢中だった・・・?)


Aちゃんのわんこ、Scoutちゃん。
a0124959_1515088.jpg




デザート!!
a0124959_1512571.jpg





Thanksgivingを祝い終えたら、Chirtmasモードです。
a0124959_1521137.jpg

[PR]

by nina_anin | 2009-11-28 01:57 | USA
line

Duke大学のFuqua School of Business留学日記です


by nina_anin
line