生きてます

約2カ月、ブログ更新をさぼってました。

3月中旬から下旬にかけてのコロンビア旅行を無事に満喫して、地震や原発のニュースに気をもんで、、、

その他にもいろんなことがあった2ヶ月でしたが、以下、ハイライトをいくつか。



ワシントンDC初訪問
道中、初めてスピード違反でつかまりました。言い分はあるけれど、まぁこれも経験かな、と。いっそのこと出廷もしてみたかったけれど、こちらは予定があわず断念。
DCではちょうどCherry Blossom Festivalの最中でポトマック沿いの桜が満開でした。けど突然雹が振ってきたのには参った!
観光スポットは数あったけれど、何より巨大なモニュメント達に感動しました。「建国の父達」の息吹を感じた。ちょうど、エジプトなどで革命が起きていた時期だったので尚更だったのかな。
そのほか、ジュネーブでのインターン友達と再開したり、有名なカップケーキを購入するために日曜の朝1時間以上行列したりも。あっという間の2泊3日だったなぁ。博物館では近代の歴史と人間の進化が特に○。


ぎっくり腰になった
幸い回復しましたが。ルームメートに感謝。

車がパンクした
焦ったけどなんとかなりました。

学校関連のパーティーに参加するようになった
留学生活もいよいよ終わりに近づき、昨年はほとんど参加しなかった大きなパーティーなどにも参加するようになりました。
若いノリについていけなくて疲れることもあるけれど、色んな人と仲良くなれて楽しいね。
若いノリといえば、同級生10~20人くらいは先週金曜の朝、3時頃からイギリス式のプディングを焼いたりして、5時頃から集まってミモザ片手にRoyal Weddingの鑑賞会を開いてました。。。そしてその後9時頃から授業に出てた!


最後の学期
今回は2本の授業を履修し、2本を聴講しました。
Decision Models 
エクセルのアドイン機能(Tree plan, solver)やモンテカルロシミュレーションのソフトを駆使。パズルみたいでちょー楽しかった☆
Strategic Alliances 
M&Aや合弁、オフショア等々、各種提携の失敗要因などについて。教授が超日本びいきだった。
Emerging Markets 
新興国の会社がどのように戦略をとっていけばよいのか、新興国でビジネスすることの特異点、等。旧ソ連国や中南米が多く登場。
Global Economic Environment of the Firm
要はマクロ経済の授業。MBAでは珍しいかな。Key takeawayは「経済発展はTotal Factor Productivityが鍵だ」ということ。


あと10日で卒業!!!
[PR]

by nina_anin | 2011-05-04 23:59 | Fuqua
line

Duke大学のFuqua School of Business留学日記です


by nina_anin
line