いつの間にか新学期

2週間前にNC州はDurhamに"帰ダー”しました。
ずっとブログ更新していないけれど、無事です。元気にやってます。

更新を怠っていた間、
3ヶ月のインターンのラストスパートをして、
仲良しSちゃんがはるばるジュネーブまで会いに来てくれて、一緒にベネチアに行ったり、
インターン友達とイビザで4日間のバカンスをしたり、
ダーラムでの生活を3.5ヶ月ぶりに再会して、
久しぶりに友達達と会ってお互いの夏の話をいっぱいしたり、
4日間のオリエンテーション(ILE2というプログラム)でMBA留学の目的やDiversity/Inclusionについて考えたり、
今学期Fuquaに交換留学できているクラスメートとのイベントのプロデュースをしたり。。。


そして気がついたたら明後日から2年生の本授業開始です。
今期の時間割はこんなかんじ。

a0124959_1121853.jpg



Financial Statement Analysisは私がかなり苦手とするAccountingに属する科目ですが、今後仕事をする上で必須だと判断して敢えて選択しました。ついていけるかなぁ・・・

Power and Politicsは、「仕事をする上で組織のダイナミクスを理解する」みたいなテーマを社会学・心理学的アプローチから考えるらしい。ソフトスキルも磨いてリーダーシップ力を育てようと思って履修します。

Biotechの授業は、Kevin Schulmanという、HSM(Fuquaの誇るHealth Sector Managementコース)の看板教授が教える授業で、生物学的製剤の研究開発から上市までを考えるものです。この手のビジネスはテクノロジーや資金や時間がとてもかかったり、規制が特殊だっていう点等で他の業界と違うんだよね。私のこの夏のインターンシップとも深く関わるので興味大、どうしてもとりたかった授業です。


今期は授業は少な目の3本ですが、その分、じっくり勉強しようと思っています。
それと、課外活動もがんばろうと計画中! Asian Business Club、MBAA(生徒会)、Health Care Club、Arts and Music Club, Golf Clubと、なんと5つの団体でキャビネット(=委員)を勤めるもので。。。  張り切り過ぎたかな。。。
[PR]

by nina_anin | 2010-08-29 12:44 | USA
line

Duke大学のFuqua School of Business留学日記です


by nina_anin
line